Konibetコニベットオンラインカジノ

Konibetコニベットオンラインカジノ

コニベット(konibet)はどんなオンラインカジノ?サイトの特徴や注意点、登録方法を解説

そうは言っても、期間限定であることは変わりないので、魅力的なプロモーションを見つけたら、早めに参加しましょう。 例えば$1,000を入金した場合、負けて残高が$1未満になっても、$500がキャッシュバックされるので、「負けて終了」にはなりません。 $1ベットのスロットが、3000倍の配当を得て$3000になることもあります。 「当サイトの利用規約および、プライバシーポリシーやプロモーション規約に同意します」に必ずチェックを入れてください。 コニベットは2019年に日本語サイトをオープンして以来、ユーザーファーストでの改良を重ねてどんどん使いやすくなっているオンラインカジノです。 リベートも強すぎるしロイヤルは無理でも勇者の剣まではいつか行けるから、ボーナス使わないライブ勢にはメインに育てたいカジノ。

本記事ではコニベットで利用できる出金方法の一覧と各方法の出金時間、限度額・手数料など出金に際して知っておきたいことなどを詳しく解説してみました。 😳 コニベットのリベートボーナスはもらえる時間が決まっていますか? それはいつでしょうかコニベットのリベートボーナスは毎日10時にメインウォレットに自動配布されます。

  • ゲーム選びに迷っている場合には、ライブRTPが高いゲームを選択すると、勝ち馬に乗って稼げる可能性も高まります。
  • ※新規登録後3日以降(72時間以降)の申請の場合は、通常のリベンジボーナスの条件である、入金額の50%が付与されます。
  • 定期・臨時メンテナンスの時間は公式twitter(@Konibet_JP)で随時お知らせしているので、コニベットで遊ぶ時間帯を決める際にお役立てください。
  • 「元々保有している仮想通貨の使い道に困っていた」など、特別な事情がない限りは、わざわざコニベットの入金・出金に仮想通貨を利用するのはおすすめできません。
  • 本人確認書類・住所確認書類をご用意の上、KYCの手続きをできるだけ早めに行うのがおすすめです。

タイガーペイで仮に$100を入金したとすると、最低でもコニベット内のゲームで$100以上を賭けないと出金ができないシステムになっています。 コニベットのアカウント通貨はドル一択なので、例えタイガーペイの日本円ウォレットから送金をしたとしても着金時にドル転されます。 いかなる場合でも、1人のお客様、1世帯、1住所、1共有コンピュータ、1共有IPアドレスにつき、1つ以上のアカウントでコニベットをご利用いただくことはできません。 一度に入金・出金できる金額は、各支払方法によって異なりますので、各入金・出金方法の注意事項をご確認ください。 ボーナスマネー、無料登録スピン、入金ボーナススピンには厳格な引き出し条件はなく、キャッシュバックは現金として引き出し、すべてのゲームで使用することができます。

コニベットの登録・入金方法 目次 コニベットのスポーツベット(コニオリジナルスポーツ)を徹底レ… コニベットにヴィーナスポイント(VenusPoint)で入金するやり方については、以下のページで詳しく説明していますので見てください。 また、チャットサポートやメールでの問い合わせ対応も万全で、コニベットでは日本語で24時間連絡を取れます。 konibet-casino.com Twitterにはコニベットの悪い評判は目立ちませんでしたが、ネットで検索すると以下のコメントもありました。 リベンジボーナスの上限は500ドルなので、1,000ドル入金した場合は上限いっぱいでもらうことが可能です。 一般的なオンラインカジノは30~40倍に設定されているので、ボーナスを出金できないことも珍しくありません。

なお、そもそもキャッシュバックは負けを対象としたボーナスとなるため、お得さはさほどありません。 なるべくキャッシュバックの恩恵を受けることがないようにベットを行うようにしましょう。 過去には毎日の入金ボーナスや最大2000ドルの初回入金ボーナスなどがあったため、確かに充実度は大きく低下してしまった印象を受けます。 コニベット カジノ の銀行送金は、一般的な海外送金ではなく、国内の収納代行事業者を利用した出金方法です。 スピーディに出金でき、出金手数料もかからないのでおススメです。

ビーナスポイント は出金メインのサービスで、入金はビーナスポイントの保有ポイントを入金するときだけしか使えませんが、一応紹介しておきます。 コニベット カジノ を運営する CSA Polisen Information Co., Ltd.は、キュラソー政府によるライセンスを保持しています。 エラーが表示されるユーザーはKYCでカード情報を運営に送る必要があります。 エラーが発生しないユーザーは STEP.6 から進めて下さい。

Konibetではスロットやライブカジノ、シューティングゲーム、スポーツベットなど多種多様なゲームをプレイすることができますが、その中でもやはりスロットゲームが一番人気です。 レベルが昇格するほどリベート率やもらえるボーナスが高額になっていき、個別サポートも受けられるようになります。 最高レベルの「ロイヤル倶楽部」はKonibetから招待をもらったプレイヤーのみが昇格することができ、スロットのリベート率は1.5%と業界最高レベルとなっています。 賭け条件をクリアするためには消化率が100%のスロットゲームまたはシューティングゲームでプレイしましょう。

たとえば、ライブRTPが400%の場合は、賭け総額より払い戻し総額が4倍上回っている状態です。 例えば、10BTC(ビットコイン)を入金すると、他の通貨には換算されず、そのままゲームサイトでは10BTCとして反映されます。 基本的には全てのスロットのRTPが表示されるので、新しいゲームの開拓にも使いやすくおすすめの機能となっています。 コニベットでは各スロットごとのRTPを一覧で確認することができるので、今どのスロットが勝ちやすいのかをひと目で把握することができます。 全7社のゲーミングプロバイダの中から1つを選んで遊ぶ形式になっており、リアルカジノの雰囲気を感じながらゲームをプレイすることが可能です。

そのため、コニベットアカウント内に資金がある場合は、すべて出金してから退会手続きを行うようにしましょう。 また、マイページにコニベットのアカウント停止を行う方法が用意されていませんので、コニベットでアカウントを停止させるためにはサポートへ連絡する必要があります。 ここからは、コニベットのアカウント登録からゲーム開始までの一通りの流れを解説していきたいと思います。 コニベットはライブカジノが強く、ライブカジノだけで4つのゲーム提供会社と提携しています。 ライブカジノだけで4社というのは、カジノの王様と呼ばれる人気を誇るベラジョンカジノよりも多い数字です。

したがって複数回手続きをすれば、超高額の資金もスムーズに出金することができます。 コニベットは非常に出金スピードが速いため、ハイローラーでも特にストレスを感じることはないでしょう。 したがってクレジットカードで初めての入金を行い、その資金をエコペイズやヴィーナスポイントなどに出金することはできないということです。 バカラでPLAYERかBANKERいずれかにベットしたものの、結果がタイでベット額が返金されたようなケースではベット実績としてカウントされないので注意してください。 入出金のタイミングによっては、せっかくゲームで勝利金を獲得したのに、実際の価値は小さくなっているということもあり得ます。

コニベットにはトータルの入金額及びベット実績によって決まるVIPプログラムがあることでも好評です。 正直通貨単位の違いなどどうでも良いと感じるかもしれませんが、「1ドル=1円」ではない以上、様々なデメリットがあります。 特に大きなデメリットは、適正な金銭感覚でプレイできなくなるということです。 過去には他のオンラインカジノで資金が不正に引き出されたという事件も起きているだけに、ユーザー自身でセキュリティレベルを高められるのはコニベットの大きなメリットと言えます。 初めての入金の方は、あり得ませんが既に入金したことがあって、同じ入金先に銀行から送金しても入金申請をしていないと反映されません。 時間帯にもよりますが、振込申請後、数分~1時間ほどで送金できます。

すると、出金条件の消化に反映されなかったり、最悪の場合にはボーナスが没収となったりすることもあるようなので、注意しておきましょう。 もし入金不要ボーナスでライブカジノを楽しみたい方は、ベラジョンカジノの入金不要ボーナスがお勧めです。 VIPランクにより受け取ることができるボーナスの出金条件は1倍とかなり緩めに設定されています。 煩わしい出金条件を考慮する必要もなく、思う存分ベットを楽しみ、すぐに出金することもできます。 【賭け方と禁止事項】 初めてベラジョンに登録した頃は、お手軽なスロットで遊ぶことも多かったでしょう。

「元々保有している仮想通貨の使い道に困っていた」など、特別な事情がない限りは、わざわざコニベットの入金・出金に仮想通貨を利用するのはおすすめできません。 Konibetカジノは登録するだけでもらえる入金不要ボーナスやキャッシュバックなどお得なボーナスが用意されているのに加え、業界でもまれに見る賭け条件の低さとなっています。 コニベットカジノには、ボーナスマネーでプレイして獲得した勝利金を引き出すためにある一定の額以上を賭けないといけないというルールがあります。 このルールを「賭け条件」や「出金条件」、「プレイスルー条件」といったりします。 コニベットでは、プレイしていて残念ながら負けてしまった場合、最高で負けた金額の10%が戻ってくる「毎週土曜日のキャッシュバックプロモーション」があります。 負けたときにもらえるボーナスは損失を抑えることができるのが助かります。

この記事ではコニベットのアカウント登録方法や登録後に受け取れるボーナスなどについて詳しく解説してみました。 Konibetの公式サイトを開くと下の図にあるように画面が出ますので、「登録」をクリックしましょう。 中でも毎日の入金ボーナスとか最大2000ドルの初回入金ボーナスがなくなったのは痛いかなー。 前述したように、ビットコインで出金する時は、コニベットに書類提出が必要です。 コニベットでは、どのゲームでベットしても全額が出金条件として消化されるのでは無く、スロットなら100%ですが‥ライブカジノは20%分しか消化されません。

ライセンス取得のためには第三者機関からの厳しい審査に合格する必要があり、取得後であっても定期的に運営体制をチェックされるような仕組みになっています。 リベートレートはVIPレベルによって変わり、最高で1.0%のリベートボーナスがメインウォレットに配布される形です。 計測時間は日本時間で毎週木曜日0時からから水曜日23時59分までで、土曜日12時頃にまとめてキャッシュバックされます。 キュラソーのライセンスは、カジノシステムの公正さと十分な資金と運営企業についての審査を受けたのちライセンスが発行され、ライセンスを維持するのに定期的に監査を受ける必要があります。 ただ、取得の難易度が高いマルタやジブラルタルライセンスに比べると信頼性は落ちます。 現在、VISAカードは利用できなくなっていますが、他の大手4大ブランドが利用でき、入金手数料もかからないのでおススメです。

更に「入出金即時対応」、「出金上限額なし」を行っており、ライブカジノをプレイするプレイヤーにとって最高の環境が整っています。 これはコニベットだけが特別というわけではありませんが、コニベットに登録するだけで、賭け条件1倍の入金不要ボーナス20ドルを獲得できます。 利用する銀行サイト、アプリで送金手続きが完了したら、コニベットの入金画面に戻り「送金」をクリックして手続きが終わります。 決済パスワードはコニベットから出金する際に入力する必要がある6桁のコードです。 ログインパスワードとは別に、プレイヤー自身で設定する必要があります。

😊 コニベットのアカウント認証はどれくらいの時間がかかりますか? コニベットではアカウント認証におおよそ半日〜24時間程度かかります。 また、書類に不備がある場合は再提出が求められるので、迅速な認証を行いたい場合は初回出金時より前に本人確認手続きを済ませておくことをおすすめします。 登録時にまとめて認証手続きを済ませておくのが最も手っ取り早いです。

そのためアカウント登録後は「規約を知らなかった」というような言い訳は完全に通用しません。 必ず利用規約にはすべて目を通しておき、内容を遵守してコニベットを利用することを心がけましょう。 他のオンラインカジノの場合は事前に自分で禁止対象か否かを調べなければならないことも多いですが、コニベットならば禁止ゲームをプレイしてしまう心配がありません。

サイトの使い勝手の良さ、豊富な賭け項目、充実したライブストリーミングなど、どれを取っても業界トップクラスの完成度。 ブックメーカージャパンでは、日本人でも安心してプレイできる海外スポーツベッティングサイトをランキング形式で厳選して紹介しています。 Yggdrasilの『Lucky Neko』を開くと、フリースピン獲得の画面が表示されるので「今すぐプレイする」をクリックします。 お気に入りのカジノゲームだけにならずに、ぜひシューティングゲームに挑戦してみてください。

もしライセンスの記載のないサイトを見つけたら直ぐに退室しましょう。 1日中フルでコニベットをプレイしてれば、たった1日で数千ドルものリベートボーナスを稼げるかもしれません。 なお、ウェルカムボーナスのキャッシュバック対象となるためには、以下のベットリミットを守ってプレイしなければならない点は注意してください。 最大キャッシュバック金額は500ドルで、初回入金から72時間以内に残高が1ドル未満になった時に進呈されるという内容です。 その時点でコニベットを選ぶ価値があるのですが、残念ながら入金不要ボーナスをスポーツベットに賭ける事ができません。 コニベットの入金不要ボーナスは様々な制限がありデメリットが多い事でも有名です。

コニベットではネットエント社やユグラドシル社やマイクロゲーミング社の提供する人気ゲームがたくさん揃っています。 しかしそれだけではなくコニベットだけでプレイ出来る独占プロバイダーも揃っています。 シューティングゲームを提供する「JILI」に加え、クラブ音楽のようなプロフェッショナルな音響にこだわった台湾の大手プロバイター「CQ9」のゲームも楽しめます。 最近では高度なスロットゲームを提供する「Slotmill」も導入され益々ゲームセレクションが充実しています。 他のオンラインカジノにはまだ登場していない人気プロバイダーのゲームがいち早くプレイ出来るのはコニベットの大きな利点です。

画面左上の「三」のマークをクリックすると下の図に示すように画面が出ますので、人のマークをクリックしてください。 また停止・凍結処理を行うと、ユーザーから連絡しない限り、アカウントが再開されることはありませんのでご注意ください。 また受信拒否を設定されることによって、SMSが届かない事例が多発しておりますので、この点も併せて確認してください。

ただし、この銀行送金においては、オンラインカジノ業界全体で間に合っていない部分なので、おそらくこれから普及してくると思います。 オンラインカジノを運営するためには、カジノを運営するためのライセンスを取得する必要があります。 コニベット(Konibet)の利用はお1人様、1世帯、1住所、1家族、同一IPアドレスに対して1アカウントとなっています。 コニベット(Konibet)のアカウントは1人1アカウント、1世帯に付き1アカウントとなっていますので、アカウントの削除はできません。

冒頭でも紹介しましたが、ボーナスやプロモーション、サポート体制、入出金対応などあらゆる面で高いレベルのサービスを提供しており、今後もますますユーザー数を増やしていくと思われます。 コニベットのJCB入金の手順や手数料まとめ【要注意ポイント2つ】 コニベットのJCB入金についてご説明します! JCB入金の限度額・手数料、JCB入金した場合の出金方法、JCB入金手順、コニベットでJCB入金する際の要注意ポイントなど盛りだくさん。

実際にバースデーボーナスが申請できるのは、誕生日当日の前後3日間、トータルで1週間です。 例えば9月4日が誕生日の場合は、9月1日から9月7日の1週間が申請期限となります。 キャッシュバックは出金条件も0倍なので、獲得後は即時出金することもできます。 そのため一気に高額の資金を動かしたいと考えるハイローラーは、クレジットカード入金をしない方が良いでしょう。 どのような理由であっても、「各個人」、「各世帯」、「各アドレス」、「各共有コンピュータ」、「共有IPアドレス」ごとに、1つのアカウントのみしかKonibetを利用できません。

コニベットで本当にやってはいけない行為は、利用規約の「10.禁止行為」に記載されていますので、詳細はそちらをご確認ください。 ライブRTPの対象期間を変える際は、コニベットのライブRTPページ右上のメニューから変更してください。 「24時間 / 1週間 /1ヵ月」でライブRTPの表示を切り替えられます。 コニベットには1,500種類以上のカジノゲームだけでなく、スポーツベットやシューティングゲームもあります。

手厚いボーナスやスピーディーな出金で評判になっていて、これからの成長が期待できるハイクオリティな業者として注目されています。 メンテナンス中はサービス全般を利用できなくなるため、メンテナンスが原因で不便に感じてしまうこともあるでしょう。 ウォレットが分かれていることから、遊びたいソフトウェアにあわせて資金移動を毎回しなければなりませんし、基本的にボーナスは1つのソフトウェアでしか使えません。 コニベットはウォレットがメインウォレット、ボーナスウォレット、ソフトウェアウォレットに分かれています。 しかし、同時期に「コニベットではマーチンゲール法を使える」という声も上がったので、いろいろと情報が錯そうしています。 「サポートが繋がりやすい」「対応が丁寧」といった口コミが、本当かどうか調べるため、実際にサポートを何度か使ってみました。

レベルアップボーナスやバースデーボーナス、スロットやライブカジノのリベートなど、ベット額と入金額に応じたレベルによって特典が異なります。 レベル5の勇者の剣までは入金とベット額に応じて昇格できますが、最高峰のロイヤル倶楽部に関しては招待制となっています。 本プロモーションを利用する場合の禁止ゲームは、Konibet公式サイトの【利用規約ープロモーション7.】をご確認ください。 登録後アカウントにログインしたら、インボックスのメッセージを確認します。